Tortoise Bar

英国園芸日記

バラのお話

10Kラン

さて本日 ウォークいっぱい+10Kラン 夫が仕事がピークとなり外出できないというので、朝から娘をスクールバスのピックアップポイントまで連れていき、まぬ犬どもをそれぞれ単独で散歩に連れて行って、と、これだけで4キロくらいは歩いているはず。 しかし、…

新メンバー加入の巻

見ごろになりつつあるアイスバーグ。 来週から気温が10度台に下がるそうで、秋バラも来週あたりから凋落していきそうだな・・。 秋の日差しで見るアイスバーグは、純白で、花嫁さんのようだ。白い花ってどうしてこう美しいのだろう。 といっているうちに新し…

Day7 5Kラン

寒いな~。 開花直前のアイスバーグ。 こんなに巨大なバラはなかなかない。 気温次第だが今週末くらいから花盛りになるのでは。 フロントガーデンのベケット氏は引き続き爆発中。ぼさぼさすぎてどうもうまく写真が撮れない。 やっぱり香りのあるバラはいいな…

挿し木につぼみ&個人情報売られるの巻

なんと挿し木につぼみがついているではありませんか。 根の成長が最優先のためさようなら。 本体のアイスバーグのほうもがんがんつぼみがあがってきています。 バラは芽が出始めてからおよそ60日で開花というサイクルで、これに気温の上下が加わり慣れてくる…

トーマス・A・ベケットとご近所さん

なんだよ、「イングリッシュローズ」なんていってもうちの近所で見かけないよ・・? 春先は大きくなるハイブリッドティーにどうしても目が行く。 が、夏場になると、実はあの家にも、この家にも・・植えられていることが分かってきた。 日本と違い、この国は…

ミセスジョンレインの植え替えとぬか床

蕾が大量についているところでの植え替えは危険、と聞いたが。。 バラの苗を注文した際に、ポットも購入したのだが、高さ50センチのポットにいきなり植え替えは根が張らない可能性もあるので見送っていた。 フロントガーデンの整備で大量に小石が集まり処…

クロロシス

アイスバーグはちょっとお疲れ気味のようである。 クロロシスが出てしまった。クロロシスとは葉緑素が少なくなり葉の色があせ葉脈が浮き出てくる症状で、要は植物の貧血。 今までほったらかしで肥料もやらないできたが、今年はこまめにお世話をし、その分花…

マクレディの黄色いバラ

犬の散歩に日参する我が家最寄りの公園。 ここも元はこのあたり一帯を所有していた地主のお屋敷の跡地であった。 今、残るのはその鉄扉のみで、おそらく庭番か何かだった小屋がそのまま公園の中に1軒だけ住宅となって残っている。 その家の前に黄色いバラが…

つるバラを甘く見るな

今日もウォールドガーデンへ。 ウォールドガーデンにつくと、この間までなかった新しいバラや、名札がなかったものに改めて名前がついていた。いつ来ても雑草もないし、少なくとも毎週1回は誰かが来て手入れをしているのだろうと思っていた。 ジャクリーヌ・…

ベケット氏の2番花

トーマス・A・ベケットの2番花。 最初の花よりも大きく、形よく咲いた。レモンのさわやかな香り。まだまだつぼみがあるのでしばらく楽しめそうだ。 今回のつぼみが終わったら花は咲かせないようにして秋まで持っていく。とにかく株をさらに大きくさせること…

バラのアーチ

アーチに関しては、これはというアイデアを思いついた。 アーチを庭の小道に対して連続して設置し(4個くらい)、色のグラデーションを作る。 これなら四季咲き、一季咲きと混ぜることもできる。 相手が生き物なのでうまく行かないこともあるだろうが、植え…

フロントガーデンにボーダーを作る

つるバラを育てるには壁面等のサポートが必要である。 いろいろなアイデアを出すもすべて夫に却下された。家の壁=改修に大金がかかったので汚れるからダメ。フェンス=数年以内に交換予定だからダメ。フロントガーデンのレンガの囲い近辺=弱っていていずれ…

キャンプ・コンセントレーション

アカンサスの花が咲いた。かっこいい。古くから葉がデザインのモチーフに取り入れられてきた。 デスデモーナ。香りがレモン系でさわやか、形も崩れにくいようだ。白のカップ咲きでこれは素晴らしいことではないだろうか。 満開の時に写真を撮っておくべきで…

植物の近況

我が家のバラ。 ベケット氏。 つぼみがびっくりするほどついた。が、開花してみたら花がおかしい。サイズが小さすぎるし花びらもほとんど育っていない。やっぱり1年目はつぼみをつけさせないようにしないとダメだったのね。これから上がってきたつぼみはとっ…

ミセスジョンレインが満開に

こんなに大きな、花びら数の多い花が咲くとは、それはつぼみから開花まで時間がかかるのも納得だ。 離れたところで作業していても、このバラの香りがただよってくる。 このバラは、地植えよりも鉢植えにして、丈を伸ばさず花をできるだけ真上から眺められる…

理想の生垣

黒赤系のサンブーカ、南天、そしてバラ(直立系)の組み合わせ。このセンスすごい。 南天っていいなあと思っていたがどうしても印象が日本・中国式の庭になる。 バラを組み合わせることが果たしてできるのか・・と思っていたところへこれ。 しかもバラは絞り…

DAローズの庭

最後の1番花を飾った。 ぷぐ子「ママ~膝にのせてよ・・」 甘えん坊のぷぐ子はママがいないとごはんを食べない。 ウォールドガーデンが開くのは9時から・・のはずが、今朝6時に行ってみたら門が開いていた。お花が盗まれたりしないだろうかと心配になりなが…

ミセスジョンレインが咲いてきた

朝いちばんに見たときはこんな感じでしたが、昼頃にはだいぶ開いてきました。 つぼみは5月中旬ごろからあったのに、実際に開花するまで3週間以上かかっている気がする。ずいぶんゆっくりだな。アイスバーグとは大違い。 「イングリッシュローズ」とはデヴィ…

バラ=盆栽説

やっと気がかりなお仕事が終わったので、明日から心を落ち着けてランニングに励むことを誓います 笑 アイスバーグ、第1花がそろそろ終わろうとしていますが、次のつぼみがガンガンあがってきており、3つそろってついているうちの真ん中だけ残す作業を続けて…

ボーダー

6キロラン。 今日の感触だと10キロまではすぐに伸ばせそう。坐骨周りはかなり良くなった。無理になりすぎないようにしつつ、動かして治していくステージに入った。今月は200キロ行けるかな・・・? 来月は自宅勤務と通勤の組み合わせになるのではないかとい…