Tortoise Bar

英国園芸日記

イースターを甘く見てはいけない

今日はイースターサンデー。

イースターだから、いつもと違うんじゃ・・」という夫と娘の忠告を振り切って、ショッピングセンターに張り切って出かけたら全休 爆

昔、ハロッズは日曜日は休みだったんです。日曜日は安息日ですから・・。

リテールは日曜日は営業しないという法律がまだあったのだ。

今でも、この国の小売店は基本的に日曜日は11時から17時まで(例外あり。12時から18時までとか、営業時間は6時間でないといけない。小規模な店は適応外、普通にやっている)だ。

 

イースターサンデーと言えど日曜日なんだから11時には空いているだろうと思っていたら甘かった。本当に全休。スーパーもDIYショップも何もかも閉まっていた。

ええ、うちも本当はミサに行かないといけなかったのだが・・省略

 

レストラン街は普通にやっていたので、そこまで歩いてまともなものを食べればよかったのに、娘も夫も「おなかがすいたから、ここでいい」と、いきなりスターバックスへ突入。こんな羽目になったのも自分のせいなので文句を言わず、おいしくない上に高いパニーニを食べて帰ってきた・・。

 

いつもイースターDIYやレース前の最後のロングランをやっていたりして、外出することがなかったので、すっかり頭から抜け落ちていた。

イースターにちなんでラムを焼いた。ぷぐ子は肉のにおいでずっとそわそわして、何度もねだりに来た。残念だがあげるわけにはいかない。

しかし23度は暑い。ちょっと外出しただけで疲れた。去年はこの気温の中4万人規模のフルを走ったわけで、ランナー満員電車状態で本当にきつかった。来年のロンドン、タイムがぎりぎりすぎるので資格が取れない可能性もあるけれど、もういいかなという気がしてきた。

 

さて、昨日の運動の成果はどうだったかというと上半身がだるい。

水泳も結構腕や肩、背中を使う。いいことだ。

こういう感じで「もうちょっとやりたいな」というところで止めておくのがクロストレーニング/アクティブレストを続ける秘訣かも。