Tortoise Bar

英国園芸日記

ヨガ2回目

ホットヨガ2回目。夜の最終のクラスに行ったらほぼ満員だった。

最後のクラスのせいか、人が多いせいか、ちと臭い 泣

ポーズは基本、前回と同じ。先生、こんな暑い場所で同じレッスンを毎日毎日やるのか・・。自分だったらそんな仕事絶対いやだな・・。

とにかく汗の量が半端ない。運動歴のなかった知人は、始めた頃はさっぱり汗が出なかったというのだがそれはそれですごい。

 

こんなに暑くなければヨガ自体はそんなにきつくはないのだと思うが、37度の中に1時間いるって、大変なことだ。

ご婦人方も、初心者ではないらしく筋肉ががっちりついている。いやーどんなにがんばっても自分にあんなに筋肉がつくことはないよな。

ただ先生は細い。ヨガの先生でがっちりタイプの人はあまりみかけないですね。

 

ヨガの後、シャワーを浴びるのは自分だけなので、あせって早く帰ろうとしていたら先生に話しかけられた。昔東京でアカウンタントをしていたらしい・・! 彼女がビジネスオーナーなのだ。expatだったくらいだから高給取りだったに違いない。日本に居たときにヨガに出会って転身したといっていた。

 

しかし話しかけられると思っていなかったので、話したいことが思いつかず塩対応になってしまった・・こういうちょっとしたチャットがいまだに苦手。もはや得意になりたいとも思っていないですけど。

 

まあいいや。今週はこのあと3回も行く設定になっていてそのうち2回がまたこの先生だもの。そのうち慣れる。

 

ここのヨガはフランチャイズ。予約システムや課金がIT化されているから、客にとってもオーナーにとっても管理がしやすい。

うちの近所にもいくつかヨガのクラスはあるが、大体平日の昼間か、土曜の午前だけ、しかも、コースとしてまとめて申し込まないといけない。だがここのヨガは、朝は6時半から、夜は8時半まであるし、単発のクラスなので自分の好きな時に取れる。

なにしろとなりにあるのが24時間営業のエニタイムだ。ここのメンバーだったらチケットやメンバーシップが20%オフになる。

チケットを買えば1回あたり9ポンド。月80ポンドでレッスン受け放題というのもあるのだけど、確実に週2回以上行くのでなければ元が取れないし、そこまで深い内容のヨガじゃない。

地元ヨガだと1回あたり7ポンド+くらいなのでお高いですが、時間に縛られないというのが大きい。

 

昔学生だった頃、運動不足になるのでヨガを週に3回以上、2年近くやっていた。そこのスタジオは今思えば先生たちがとても本格的で、基礎をしっかり身につけることができた。引っ越してしまってそこには通えなくなってしまったから、その後も何度か違うスタジオに行ったり、そういえば産後にも娘を連れて近所のヨガに行ったこともあったな。でもどこへいっても、あの時のような本格的なレッスンではなかった。

 

そこのスタジオは今もあるけれど、先生たちも当然入れ替わっているし、もしかしたらもうそんなにレベルの高い場所ではなくなっているかもしれない。同じ敷地内に音楽関係のオフィスらしきものがあり、ボビー・ギレスビーがギターの練習をしていたのを見たこともあった。歌が下手だった・・爆 

 

どうせならエニタイムに入会するか・・ プールもある区が運営しているジムもうちのすぐ近くにあって、安いからそこに入ろうと思っていたけど、これまた時間の制限がある。24時間いつでも行けるなら、それこそ朝4時から行ってもいいわけだし、こっちのほうが家から近いし、ジムの後に出社することも可能だ。

 

まあヨガを続けながらどうするか考えよう。