Tortoise Bar

Ne te habeat fiduciam

スピードやるなら回数を少なく

インターミッテントの後、右足の膝周りがちょっと調子が悪くなったので大事を取って休み。

木曜日はヨガに行って体をほぐした。

ヨガに行くようになってからの変化の一つで上半身・肋骨のまわりがよくふくらむようになってきた。この状態で呼吸を楽にしながら走れるといいのかな・・。

 

2日ランニングを休んだせいか、何か非常に調子が良くなってきた。

今年1月以降から悩まされている、心肺が体に追いつかない状態が回復してきているような・・。

もしかしたら貧血かも、と鉄分を多めに取得しはじめたのも効いているのかも。

 

やはりスピードを重視したいときは、練習は週3回にとどめてしっかりと回復を利かせつつ、集中して走るようにするほうが効果が高いのでは?

去年は時間がなかったこともあり、走るのは週2~3回、それも大した距離ではなかったが、9月末のハーフマラソンはそのわりにはまずまずの結果だった。

 

で、残りの4日は、ジムやヨガに行けばいいのではないか、ということでいよいよジムのトライアルの予約をすることにした。7月からはジムに通う予定。トレッドミルでTペース走というのもいいアイデアだし、24時間空いているから朝の4時から行けばいいわけで時間の節約にもなる。

 

明日はまたパークラン。この間はひどかったので次回こそは・・ただし初めの1キロは捨てても良いつもりで。