Tortoise Bar

英国園芸日記

久しぶりにヨガ+クリスマスプレゼント

やっぱり疲労が結構あるようで、太ももが張っているので様子見でヨガに行くことに。

久しぶりに行ったら気持ちよかった~。

年末、土曜8時からでも満席。唯一の男性インストラクターのクラス、人気がある。

スポーツ経験者が多めのようでメニューは優しくないけどついていく人が少なくない。

こんなに汗かいたっけ?というくらい発汗。回数を減らすとこうなる。

ということは・・トレッドミルも何度もやっていれば発汗量が減るのか?

とにかく体が温まると筋肉もほぐれるのか、終わるとすごく楽になってすっきりした。

 

 

すっきりしたところでお出かけして髪をカット。

その前にお茶してみた。前に1度来てまずまずだったカフェであるが・・ケーキは自分で焼いたほうがおいしいような。コーヒーは酸っぱくはなかったけど、やはり例の店に比べると、お金を無駄に使ってしまった・・という気がする。

 

下手にそのへんの店でコーヒーを飲んで散財するくらいならインスタントコーヒーを上手に淹れるほうがずっとまし。

 

これは、スプーン2杯と濃いめにして、お湯を少し注いで撹拌すること100回以上。粉を完全に溶かし、濃茶のような状態にすることがポイントで、その後2回に分けてお湯を注いでよく混ぜる。こうすると粉っぽさが完全に消え、味にうるさい人でなければ普通のコーヒーと気づかないレベルになる。

 

さて今年のクリスマスプレゼントはこれ。

ブラックフライデーで値段が下がっていたので思い切って手に入れた。

www.amazon.co.uk

本家米国では低温調理機能付きのもあるが残念ながら、わが国では手に入らないようです。もっとも低温調理は自分はそれほど使わないんじゃないかと思うのでこれで十分。

 

さっそく今日、ラムシチューを作ってみた。

何が楽ってこれ1台で炒めるところから煮込み、保温までできてしまうこと。

圧力調理中もほとんど音がしない。調理が終わったら釜を食洗器に入れて終わり。

これまで沼を作ってみて、寝る前に仕込んで朝すぐに温かいものを食べられるというのがすごく良くて、ならば朝仕込んでおいて帰ってきてすぐに夕飯ができればめちゃくちゃ時短になるよな・・・ということで購入に踏み切った。

 

来年春にキッチンの大改装を行う予定で、3か月くらいはまともな調理ができなくなる 爆 が、これがあれば、基本切って鍋に放りこんで終了。電源さえあれば料理できる。そう考えただけでも十分元が取れそうな気がする。

 

他にも、納豆(=ヨーグルト)、炊飯、豆の煮込み、蒸し物など大概のことはできるし、プログラムメニューをセットすればOKであまり考える必要もない。レシピに関しては本もあるし、ネットコミュニティも相当あるらしく、フレンチから中華、エスニックまで何でもいける。

 

洗い物も少なくなり、キッチンも汚れなくなるそうだ。2台持っている人もいるとか。

すごく良いようなら、いずれ低温調理機能付きも売られるようになるだろうからもう1台買って炊飯器は引退しても良いかも・・。

 

ということで期待大。ラムシチューは午前中に仕込んで現在保温中。

保温しているうちに味がしみ込んでおいしくなるのは沼で経験済み。これで料理に手間をかけなくて済む分、トレーニングがはかどるはず・・いや、その分掃除や片付けの時間ができるはず・・だ。