Tortoise Bar

英国園芸日記

股関節に乗る

今週のお品書きは

レギュラーラン9~13キロ程度

ファートレック

Eペース

をそれぞれ金曜日までに済ませる。

土曜はオフ。日曜日がレース。天気予報が変わって、今週は走りやすい気候、さらに日曜日も天候は安定するみたい。久々のレースですから楽しみです。

 

風邪は何とか抜けたようで、今朝起きたらスッキリ。

ハムストリングはまだちょっと痛いですが前屈すると楽になるので伸びなくなっているのかも。

犬が2階に上がってしまい、捕まえて階段を下りる途中で右のふくらはぎがつった・・。あと痛いハムストリングも右。ってことは、右を使えたってことでいいのか。

右のふくらはぎがつるなんて長いラン歴でもめったにないことです。

 

例えばですが・・本当はよくありませんが、レースの前半まで右を使い、苦しくなってきたら左に切り替えとかもできるかも。長期的には均等に力を使えるようにしなければいけませんが。

 

昨日のランですが、股関節に乗るという感覚が少しつかめました。

そしてこれだと着地が思ったよりもずっと後ろです。なるほどねえ・・。

ただ疲れてくるとずれてきてしまい維持ができずじまい。

前に出っぱなしになってしまうのもだめで戻すというか締めなおすことも重要でこの戻しの動作もできてませんでした。

こうしてみると、肝心なところを使えておらず力が無駄になっていたんだなということがよくわかります。それを無理して足で引っ張ろうとするから疲れるし、怪我もする。

全ての動作は胴体から、手足はそれについていくだけ。

まだ胸椎とか肩甲骨が使えるレベルには全然達していないから、その辺までいけばまた変わるんだろうなあ。

 

もう一息です。今回のハーフやフルの結果はそれほど気にしなくていいから、質を高める動き方ができるようにしていきます。