Tortoise Bar

Ne te habeat fiduciam

堆肥の種が完成

ローザンヌの花、2つ目が咲いた。

青い花を期待していたのだが思いっきり紫 笑 やっぱりジョンソンズブルーにしておけばよかったのかな。写真だけで選ぶとわからないものだね・・

 

 

 

堆肥の種、白いカビが生えてきて完成しました。

昨日撒いたRoot Growはまさに菌の種なので当たり前か。そして、ぬか漬けの酸っぱい匂いが‥!

そこで今日からさっそく野菜くずを混ぜはじめました。1回あたり300グラムが目安ですが、そこまで集められなかった。

紅茶のティーバッグ中のお茶の葉も使用できる。ティーバッグ自体も分解はされるはずですが、現時点では使ってません。

何かこれいいですね。ゴミを活用できて、無駄がないというのがすごく有意義な感じがする 笑

www.amazon.co.uk

Root Glowは値段もそんなに高くなく、どのみち苗の植え付けなどでも使うので持っていると便利。

野菜くずを入れたことで、これから発酵=発熱が始まり最大50度くらいまではいくらしい。

 

袋がいっぱいになるまでやってもいいし、半分くらいで止めて埋めて、また新しいのを作っても良いだろう。菌を混ぜれば1日で種ができることがわかったので、すぐに次のサイクルに取り掛かれる。

こうやって少しずつ庭を掘り返し、堆肥を埋め、来年の春の植え付け時までに必要なエリアにすべて堆肥を埋め込むことを目標としている。他にも堆肥はマルチングなどにも使えるので、うまくいくようなら永遠に作り続けることになるであろう‥笑

 

夕方になって小雨が降ってきたのでいそいで堆肥を小屋に収納。

種のほうは、日本人にはおなじみのお漬物の良い香りがしていました。

きっと昔は、土にこのような良性のバクテリアが普通にいて、それらを土のついた野菜から摂取することで人間の腸内環境も非常に良い状態だったのだと思われる。

うーむ・・糠漬け食べたくなってきたww さすがにこの菌を小麦のふすまにじかにまいてぬか床を作るのは抵抗があるのですが、作ろうかな、ぬか床。