Tortoise Bar

Ne te habeat fiduciam

挿し木を鉢上げ

 

 ロンドンマラソンから1週間ぶりに走ってみたが、まだ早かったか。

現金なものでやる気が出ないww 今無理する必要が全くないので気が向かなかったら歩き倒して一応9マイル。ランニングとしては無意味、しかし気晴らしには良かった。気持ちの良い午後でそれぞれの家のバラが見ごろ。品種はわからないが結構同じものが目についた。スタンダード仕立てで固めている家とか、1本35ポンドくらいするので相当お金がかかっているなあ。

 

つるバラがどうしても欲しい場合、品種によってはスタンダード仕立てを手に入れれば柳のように下がってきて、サポートなしでもきれいに見せることが可能。でもその値段で本数を増やすほうが自分としては楽しめるかな・・。スタンダード仕立てを自力で作る方法もあるけど相当難易度高いので、それなら普通につるバラを育てるほうが早い。

 

次は水曜日あたりにちょっとペースを上げてみる練習でもするか。少しずつやっていこう。

 

アイスバーグ、めでたく挿し木が根付きました。鉢から根がたくさん出てきたので本日pot up(鉢上げ)を行いました。

つぼみもついているが、当面は花はなしで育てます。

f:id:Saskia:20201011075232j:plain

外に出すのがちょっと怖いのですが、かわいい子にはスパルタ、ユキちゃん頑張れ。ただ雨にはまだ当てないほうがいいかな。

 

そして画家も鉢替え。

同時期にやってきた温泉さんと比較すると、どうも元気がない。幹の一部が茶色なのも気になるし、芽の量が少ない。鉢の底からすでに根が出ていることもあり、土を変えて様子を見ることにした。今回は奥様とは別の土を入れてみた。奥様の時はキレイに植え付けできなかったからその時の反省を踏まえ丁寧に作業したのと、特別に炭と木酸、root growも入れました。

 

午前中日照時間4時間の確保が難しくなってきた。こういうとき鉢は便利で日が当たる場所に移動させることができる。

バフさんは相変わらず元気、うどん粉を除けば・・この点でもアイスバーグはうどん粉になどなったことがない。病気にならずとげがほとんどないというのがどれだけすばらしいか。

 

ついでにベケット氏の挿し木も作ることにした。冬に差し掛かるので難易度が高め。失敗したら夏にやり直せばよい。環境の違いによって花にどれだけ差がでるのかを見てみたい。

 

作成後半日程度でこれだけ水分が出たりんごのコーディアル。アプリコットとは大違い。10日以内に完成しそう。

 

f:id:Saskia:20201011085415j:plain