Tortoise Bar

Ne te habeat fiduciam

St Dunstan in the East Church Garden

f:id:Saskia:20210930083121j:plain

なんと・・シティにこんなところがあったのですね。何年いても知らないことがあるものだ。

インスタグラマーにも人気だとか。

仕事が始まる前で人がいなかったので、より廃墟感がある。曇り空がこの場所にぴったり。

f:id:Saskia:20210930082556j:plain

f:id:Saskia:20210930082846j:plain

 

歴史は古いが、ロンドンの大火で破損、あのクリストファー・レンが再建築したが、1930年代に戦争でやられ、完全には修復されていない。上の写真でちらっと見えている塔が、レンが作った部分らしい。

 

帰りに近くの別の教会の屋外カフェでコーヒー買ったら、安くてびっくり、そして、ロンドンでまともなコーヒーが飲めるようになる以前の、懐かしいまずさ 笑 半分チャリティだからこれでいいのだろう・・ 結構人が注文していたのでおいしいのかなと思ったんだけど、そうではなく、人助けのために注文しているのだということが分かった。

 

おいしいコーヒーが飲みたい。コロナ以降、専門店であってもバイトのバリスタを使っている店は軒並みおいしくなくなった。カップに口をつけた瞬間に夢見るように良かったのに、それがなくなってしまった。

1軒だけ、個人オーナーが自分で淹れているお店があって、ここだけは、やっぱりロックダウン以降も変わらないコーヒーを淹れてくれる。つぶれずにいてほしいが、オーナーももう若くもないので、あと何年続くか・・。

 

それにしても外飲みは高い。家でコーヒーを淹れることを長年検討していた。よさそうなガジェットが値引きされていたので、今月のお誕生日プレゼントのお祝い金で思い切って購入。コーヒーの淹れ方も進化している。うまくつきあえそうだったら、コーヒーグラインダーをクリスマスに購入予定。