Tortoise Bar

Ne te habeat fiduciam

11月後半のガーデニング

忙しすぎて何もできないでいたら、庭がとっちらかってしまった。年末まではずっとこんな感じか。

 

今年は去年よりも暖冬?

去年の日記によるとアイスバーグを11月中旬ごろにカットしているようだ。

今年は葉も花もかなり残っている。もっとも美しいとはいいがたい。

ベケット氏も同様。心配されたベケット氏2世も、黄色い葉を落としてやったところ、新芽がたくさんついているのが見えたので一安心。

 

土曜はひたすら掃除。

落ち葉や、黄色くなったバラの葉を取り除く。芝刈り。花がらや、伸びすぎた部分などを取り去る作業。

植え替えに失敗したユキちゃん(アイスバーグの挿し木)とパープルスカイライナーを念のため鉢ごとバケツにつけ、ミミズがいないことをチェックしてからもう一度植えなおし。

雑草取り。

余った土と堆肥をフロントガーデンにまく。

この堆肥、本物。独特の漬物くさい匂いとともに、時間がたつにつれチョコレートのような匂いも。

発酵食品に慣れている人だったら、なんか食べられるのでは、というレベルに変化してきた。

しかも、白いカビが生える。これ、いいカビ。

 

不要になった観葉植物を4鉢もらってきたので、その手入れも。

室内植物に関しては知らないことが多いのでこれから勉強。

 

そしてちょっと目を離したすきに、ぷぐ子に木をかじられた。さすがにバラはとげがあるのでかじらないのだが、植えて1年経過したしもういいだろうとネットを外したとたん、このていたらく。

根元をきれいにしてみたら、新しいシュートが出てきていたので、まあ枯れることはありません。

 

スパニッシュビューティはいまだ鉢のまま。植え替えるほうがいいのだが・・迷い中。位置が決まらない。

 

とここまでやったら寝込んでしまいました。

去年は1週間早い時期に体調崩したと書いているので同じ 笑

来年はこの時期に少し休みを取るとか、自重しようと思う。