Tortoise Bar

英国園芸日記

レモン味のコーヒーと、シティのオールドローズの庭

6月某日

今日もプルーフロックコーヒー襲撃

 

 

プルーフロックって・・ あっ! T.S.エリオットの「プルーフロック氏の恋歌」じゃないか!

 

For I have known them all already, known them all:
Have known the evenings, mornings, afternoons,
I have measured out my life with coffee spoons;
 
僕はもう全部わかっちゃったのさ
夜も、朝も、昼も、
僕はコーヒースプーンで自分の人生を全て計っちゃったのさ

 

 

今日のフィルターはSEYのコロンビア

prufrockcoffee.com

Ulises Cerron EL AGUACATE GESHA & CASTILLO - WASHED Colombia

This is a super fresh blend of Gesha and Castillo from a single hectare (~2.5 acre) garden high up in one of our favorite producing regions in all of Colombia: Nariño. Because of the region’s remote location and lack of infrastructure, it is also the most difficult region to work in. This cup features refined and articulated red berries, an elegant and refreshing acidity, and a subtle florality.

VARIETAL: Gesha, Castillo

REGION: El Tablón de Gómez, Nariño

ALTITUDE: 2,100 masl

HARVEST: July, 2021

PROCESSING: Hand picked at peak ripeness. Floated to further remove defects. Depulped. Wet fermented for 17 hours. Washed. Dried on parabolic dryers for 20 days.

 

SEYはアメリカ・ブルックリンのロースタリー。

Geshaデビュー。レモン味のコーヒー。そんなものがあるのか、レモンティーじゃないの? 

でも本当にレモンの味。初夏に飲むさわやかなコーヒーでございました。

 

 

 

シティに足を突っ込んで早10何年・・・

今日初めてこんな場所があることを知った。

 

 

左右対称のフォーマルガーデン。古い教会の壁を背景にしたオールドローズのお庭。

 

 

 

 

 

 

 

朝日を受けるニュードーンの美しいこと・・ しかもこの巨大誘引、3メートルはあります。

 

シティは、東京やNYに比べると高層建築物ははるかに少ないのですが、全体的に日陰の街。だから色彩数の少ない、こういう植栽が映えるのですね。

 

Christchurch Greyfriars Church Garden - City of London

 

13世紀のフランチェスコ教会が発祥。ロンドンの大火でも破損。第2次世界大戦に爆撃され西の塔しか残らなかったが、1989年に庭園として復活。

ボーダーは、教会の座席があったところ、そしてニュードーンの柱は、教会の柱が置かれていた位置に建てたのだという。

 

知らないで見ても美しいが、歴史を知って見るともっと素敵。