Tortoise Bar

Ne te habeat fiduciam

2018年を振り返る

今年の抱負・・の前に2018年の話を。

娘の受験を控え、割と大変な1年でありました。

また念願のロンドンマラソンに向けて、トレーニングも頑張ったのですが、左足首の不調、2月の体調不良ののち、3月あたまのハーフマラソンで早めにピークが来てしまった気がします。

肝心のロンドンマラソンはまさかの高温日で全くペースを上げることができず、サブ4もできないというがっかりな結果。

しかし4月頭のハーフマラソン、そして8月の10キロレースで年代別優勝、といえばきこえがいいのだけど単にほかにランナーがいなかっただけww 10キロレースでは運よく賞品ももらえました。

ロンドンマラソン以降は、最低限の走力を維持するだけの練習にとどめて、残りの時間を受験対策にシフト。なにせあまり情報もなく、どのくらいやれば受かるかもよくわからなかったので不安。

8月、暑いさなか娘の講習の送り迎えをしながら、インターミッテントとタバタのみをやっていましたが、9月末のハーフでは意外にも1:50という好タイムで、もう少し頑張っていたら50分切れていたかも。

娘の受験は受験前から結果が出るまでに相当アップダウンがあり、心理的疲れがなかなか抜けず、秋に軽く足首を痛めてしまい、ろくに走れずじまいで現在に至る。

また、合格のお祝いに、娘の長年の夢であるパグを飼うことになり、ぷぐ子が新しく家族になりました。これも慣れるまで散歩や掃除などがかなり大変でしたが、一日の歩行距離が伸びたことでランニングにもいい影響が出るかも・・しれません。

 

とはいえ、年々体力が落ちて行っていることを感じるので、無理のないよう、やれることを絞り込む必要はあります。2020年はフルマラソンはお休みの予定。