Tortoise Bar

Ne te habeat fiduciam

梨の収穫

すっかり秋・・。

その証拠に庭にキツツキがやってきた。頭の赤い緑色の鳥、これはオス、メスのほうは茶色くて地味。この鳥は年中いて、でもうちの庭にやってくるのは夏の終わりから秋にかけてと決まっている。キツツキって木をつつくだけじゃなくて地面もつつくのだ。

 

芝生がだんだん乾かなくなってきた。これも秋。夏はからっからだったのがびしょびしょになってそのうちキノコが生えてくる。キノコを犬が食べたら毒なので見つけ次第粉砕しないといけません。

 

今年初めてなった梨は相当大きくなって、そろそろ収穫したほうがいいのか・・不明のためテストで1個収穫してみた。

このように、袋掛けしてある箱入り娘。こんな小さな木に7つもなった。

f:id:Saskia:20200820131557j:plain

 

実をもいだらぶつっ、といって木がたわみ、幹が折れたのかとあせった。

木に対して実が大きいため、けなげにも相当な重みに耐えていたのらしい。赤さび病にもやられ、葉をすべて取り去ること、薬は効きませんとRHSはいうのだが、それをやったら木が坊主になってしまうから少しでも光合成を続けるために見ないふりしてきた。

全収穫が終わったら病気の葉を捨ててお礼の肥料を上げてお休みいただく予定である。

 

テーブルに乗せてみた。模様のせいで3Dになってしまい肝心の梨のサイズがよくわからないものに・・。

f:id:Saskia:20200820131748j:plain

 

しかしこれ、固すぎる。これではまだ熟れるどころではない。とってしまったしあとは室内で熟してもらうしかない。収穫はもうちょっと待ったほうが良いのかなあ。フェンスの向こうに隣人の巨大な梨の木があり、こちらはごつっ、ぼとっと音を立てて実が落ちまくっているのですが・・。

 

 

 

アプリコットのジュースも作成中。

f:id:Saskia:20200820131443j:plain

なんかまずそうww アプリコットで梅干しが作れるときき、レシピを読んだら天日干しとかめんどくさいので、方向転換してジュースにした。最初は砂糖が入り切らないからラップでふたをしておき、2時間もたったら砂糖が激減していたので娘が盗み食いしたに違いない・・と思うのだが本人は否認。ただ急激に溶けたのも間違いないようだ。

10日放置すれば出来上がるそうですが、腐らないのかな。フルーツ酵母も泡が立つのを待っているうちにお亡くなりになったし、やっぱりこの国だと温度管理をやらないとよろずダメなのかもしれない。

 

 

あと10日ほどで学校が再開になる。お仕事のほうは引き続き来月もオフィス出社はなしだ。

朝5時になっても暗い感じ。もう夏は本当に本当に終わりだ~気温も20度までしか上がらない。悲しいなあ・・。