Tortoise Bar

英国園芸日記

坂タバタ1回目

昨日はヨガ。初めての先生。失礼ながら、ヨガの先生にしてはかなりふくよかな方でした。

 

が、この人、何気に指導がうまい。声のかけ方が絶妙で非常にやりやすかった。全く同じレッスンなのに指導者によってやっぱり違う。そのせいかどうか、昨夜はほぼ満席。

そして昨日は発汗量がやや少なかった。体が慣れてきたのかもしれない。終わるとスッキリ。ランニングとは違う気持ちの良さがある。

 

ホットヨガだと皆薄着なので体が良く見えるのだけど、いやー、ほんとみんなでかい。筋肉量が半端ない。はっきりいって、日本人の男性の大半はこの国の女性陣の筋肉量に太刀打ちできない。夫からいつも「弱い」「力がない」と笑われるのだが、それは当たり前だ、こんなに体格が違うんだから!

でもその筋肉をうまく使えているかどうかとなるとまた話は別。

次は木曜日。家から5分、自分の都合で予約を入れられるので本当に便利。

 

さて今朝は久々に坂タバタ1回目。

本来タバタは終わったら倒れそうになるくらい追い込まないといけない練習だけど、ロードランでは無理ww なので坂での流し8本程度の位置づけ。

そしてこれで終わりではないのだ、長い坂を下って、家に帰る前にもう1本坂がある。

これをできるだけペースを上げて走る。これが結構きつい。こっちが実は練習の山。

今日は5:30くらい。最終的にはここで5:00くらい上げられるようにしたい。

 

家に帰ってデータを見たら全体的に心拍数が低くなっていた。もっと追い込まないといけないのも確かだけど、VDOT的には先月を経てかなりましになってきたということか。

 

明日は可能なら7~9キロ程度のTペースの予定。スピード期の練習は楽しい。明るくなってきたので走りやすい。森ではきつつきが爆音を立てており、農場からは馬の落とし物的臭いがすごかった。。この臭いは季節的なものか? 今まで気がつかなかった。このあたりに住んでいたら結構困るな・・。コテージなど古くからある建物を生かした家が多くて景観的には素敵なんだけどね。森へもすぐに行けるし。