Tortoise Bar

英国園芸日記

レースからのリカバリー

ホットヨガを週4回やってみての感想。

これ、リカバリーを早めるのに役に立ちそうだ。

暑いから心拍数がそこそこあがり(160くらい)、きつい。でもそれは気温が高いからであって、運動レベルとしてはそれほどきつくはないので、故障さえしていなければフルの直後からでもできる。

 

今週は走っていないせいもあるだろうけど、気になっていた大腿四頭筋の張りなどもきれいにとれた。まさにアクティブレスト。

レースの後はヨガの回数を増やして、積極的に疲れを取るのがよさそう。

 

これはヨガのせいもあり、フルを走ったせいもあると思うが、平常の心拍数がかなり下がってきた。今回は筋力より心肺が先にダメになってしまったレースだったので、この調子でスピード練習をやっていってVDOTをもう少し上げたいな。

 

内臓疲労も筋疲労も軽かったし(Mテン 笑と積極的なソルトスティック摂取のおかげ)、今回は早くまともな練習に復帰できそう。

というわけで来週あたりから少しずつスピードにシフトの予定。

  • パークラン
  • インターミッテント
  • インターバル
  • 坂を上がるタバタ
  • エアロバイクでやるタバタ
  • 9キロのTペース

週3回のランニングのうち、2回で上記のいずれかを1つずつやっていく。

残りの1回はロング・・といっても15キロくらい。

 

パークランのあと、ペースを問わないランニングで合計15キロにするというのが良いと思う。いわゆるガチゆる走と同じ効果があるだろうし、かつてのアシックス先生でも似たようなメニューがありました。

 

あとやっぱりジムに入ろうと思う。やるやるといって実行できないでいたけど、思い切ってヨガをやってみたらよかったので、この勢いで筋トレも本当に始める。

 

週3回のラン+補強運動週1回でしばらく様子を見るつもり。

次のレースは6月のハーフマラソン。1か月ちょっと上記をやってみてVDOTがどこまで変化するかな?

 

ロンドンマラソンのスタッツ

www.bbc.co.uk

ランナーの平均歩数は5万歩・・といっても驚くにはあたらず。毎日1万歩は歩いているし、そんなもの? ストライドが大きいから?

また消費カロリーが2600というのも、みなさん体が大きいのでそのくらいになるのね。

ガーミンによるとフルを走っても私は2000くらいしか消費してません。

 

それよりモー様が気になる。

www.bbc.co.uk

モー様は、自分のブランド(シリアルなどの健康食品や、ジューサーなど健康に関する家電)を持っているのだが、この間安売りスーパーでモーブランドが叩き売られていたし、ビジネス的にうまくいっているのかな・・。

そしてこのdispute、真相はわかりませんがなんだかぴりぴりしている気がする・・日曜日のロンドンで記録を出せるのでしょうか? 

日曜日は天候は14度、くもり時々小雨と、ちょっと暑い感じですが去年よりはずっとまし。土曜は逆に大荒れの天候なので、土曜じゃなくてよかった。

 

個人的には15度以上で晴天だと都市型のフルは結構きついと思う。日本でレースなんてもう絶対無理ww